骨盤底筋が働かないとどういうことが起こるのか?

前回の記事から、
骨盤底筋がどういう特徴や機能をもっているのかが分かったと思います
単純に身体の一部を動かすといった働きだけでなく、
ヒトが生きていくうえで重要な役割をいくつも果たしています

骨盤底筋コアトレーニング

今回は、骨盤底筋がうまく働かないと
どういうことが起こるのかをまとめていきたいと思います

骨盤底筋が機能しないと「尿漏れ」に

尿漏れで悩んでいる方は本当に多いようです
人に言いづらい症状だからこそ、
ずるずると症状が悪化してしまいます

骨盤底筋は
内臓などが落ちないように下から支えている
ハンモック状の筋肉でしたね

これが弱ると内臓が下にさがり
膀胱や尿道が圧迫され、尿漏れを起こしやすい状態になります
くしゃみや咳などの強い圧力がそこに加わると
尿漏れが起きてしまいます

骨盤底筋コアトレーニング

軽い症状なら骨盤底筋を鍛えると改善します!

「姿勢の崩れ・骨盤のゆがみ・下腹ポッコリ」

骨盤底筋は骨盤に付着している筋肉になりますので
骨盤底筋が緩むと骨盤にゆがみが発生し
その歪みが身体全体の姿勢に影響を及ぼします

内臓を支えている骨盤底筋が緩むと
内臓も下に落ちてくる状態になるので
下腹がポッコリしやすくなります

骨盤底筋コアトレーニング

横座りや椅子での足組み、猫背、あぐらなどの姿勢は
さらにゆがみを助長するものです

しっかりとトレーニングしてやることで
正しい姿勢を取り戻す必要があります!

骨盤底筋が機能しないと「便秘」に

便を排出するためには、腹筋や肛門周りの筋肉の力が不可欠ですが
骨盤底筋が衰えると「直腸性便秘」の原因になります。

「直腸性便秘」の特徴は、ぜん動運動や大腸の働きは正常で
問題があるのは直腸から肛門付近であり
肛門周りの骨盤底筋の弱さ衰えが原因と考えられます

「血行不良・むくみ」

骨盤も足のむくみと大きな関係があります。
骨盤がひらく、ゆがむことで血液の循環やリンパの流れが悪くし
足に流れる血液や鼠径部にあるリンパを圧迫し
これがむくみの原因となります
さらに循環も悪いため老廃物を溜め、
血行不良を引き起こすのです

これらが骨盤底筋がうまく働かないことによる
身体への主な影響です
特に女性は3人に一人がこれらの悩みを抱えていると言われています

悩んでいる方は女性が多いですが、
男性にもみられます!
トイレに行った後の残尿感や尿の切れの悪さ
終わったと思ってしまったのに、
アレ?少し出たかも?ってことありませんか?

何か思い当たることがある方は早めに受けてくださいね!
同じ悩みを持った方がたくさん来られているので大丈夫ですよ。

パーソナルトレーニングと自分でやるトレーニングの違い

パーソナルトレーニングでは
カラダの状態に合わせていろんな評価をしながらあなたのカラダを最良の状態へ導きます。
自己流でやるよりも効果はもちろん、最短距離で目標を達成するためには欠かせませんね。

いつでもLiteraMilitaまでご相談いただき、まずは体験トレーニングを受けて見てください!

お問い合わせやご予約はこちらまで!

LiteraMilitaでは公式LINEを始めました。
最新情報やキャンペーンなど色々な情報をお届けします。
こちらもご予約・お問い合わせにもご利用できるのでとても便利ですよ!!

LINE南堀江ジム
友だち追加


The following two tabs change content below.
LiteraMilitaパーソナルトレーニングジム 代表。 体の不調や悩み、コンプレックスを抱える方に寄り添い改善へと導くパーソナルトレーナーとして活動中。高校時にフィンランド留学を経てアメリカの大学に進学し、アメリカ国家資格であるアスレティックトレーナー(ATC)を取得。帰国後はアスリートや芸能関係の方をはじめ沢山の方々のトレーニングを担当。関西大学で5年間ヘッドアスレティックトレーナーを務め、約50クラブ1500名の選手たちのサポートを経験。クライアントが「やりたい!」ことを「できる!」ことに繋げるため、身体を動かすことの楽しさと身体の変化を伝え、運動で「運」を「動かす」お手伝いをしています。ジムは南堀江。フレンチブルドッグと戯れる日々。