自ら動いて感じ、骨盤底筋と向き合おう

前回の記事から、
骨盤底筋が老化や出産、筋力不足など様々な要因で弱ってくると
尿漏れや便秘などの日々の生活で大切な排便・排尿の問題や
姿勢の歪みや血行の不良など、一見関係のないような問題まで
引き起こす可能性があることがわかっていただけたかと思います。

骨盤底筋コアトレーニング

そこまでわかると
実際にどんなことをしたら良いの!?
ということが一番知りたいことですよね?

それでは是非レッスンにお越しください(笑)
と言いたいところですが・・・

このレッスンでどんなことをするのかを
あらかじめある程度分かっていただいたほうが
スムーズに進められるということがこの記事を書いている一つの理由です

そしてもう一つの大きな理由
骨盤底筋のトレーニングはクライアント自らが感じて練習する
ということがとても重要だからです
骨盤底筋の場所からわかるように私が触れるわけにはいきませんし
骨盤底筋自体は収縮しても私が見てわかるわけでもありません
(力こぶの筋肉なら力を入れると肘が曲がるので私も見てわかりますが。。)

はじめはこれでちゃんと出来ているのか不安になるかもしれませんが、
いろんなポジショニングやキューイングを使って練習することで
少しずつ自分の中で「気づき」が芽生え
骨盤底筋と対話できるようになってきます

実際のプログラムの進め方

人によって進み具合やアプローチ方法は変わりますが
大体のプログラムの大まかな内容や流れは決まっています

・現状の状態の確認
・骨盤底筋を収縮・リラックスする練習
・腹式呼吸の練習
・骨盤底筋の共同筋(一緒に働く筋肉)をトレーニング
・四肢や呼吸と連動した動きのトレーニング
・トレーニング前後の状態の違いを確認

と、こういう感じでプログラムを進めていきます
文字で書くと何か難しく見えますね。。
やること自体はシンプルで
皆さんが帰った後もお家で練習できる内容です

プログラム前後で違いを感じることもできますが、
実際に効果が出てくるにはしっかり練習を続けても
最低3ヵ月くらいはかかると言われています

トレーニングの時だけ収縮できれば良いわけではなく
いかに日常生活で意識することなく
骨盤底筋やその共同筋が一緒に働いてくれるかが重要です
焦らず地道にやっていきましょう
まずはプログラムを受けて
自分の状態を確認しませんか!?

パーソナルトレーニングと自分でやるトレーニングの違い

パーソナルトレーニングでは
カラダの状態に合わせていろんな評価をしながらあなたのカラダを最良の状態へ導きます。
自己流でやるよりも効果はもちろん、最短距離で目標を達成するためには欠かせませんね。

いつでもLiteraMilitaまでご相談いただき、まずは体験トレーニングを受けて見てください!

お問い合わせやご予約はこちらまで!

LiteraMilitaでは公式LINEを始めました。
最新情報やキャンペーンなど色々な情報をお届けします。
こちらもご予約・お問い合わせにもご利用できるのでとても便利ですよ!!

LINE南堀江ジム
友だち追加


The following two tabs change content below.
LiteraMilitaパーソナルトレーニングジム 代表。 体の不調や悩み、コンプレックスを抱える方に寄り添い改善へと導くパーソナルトレーナーとして活動中。高校時にフィンランド留学を経てアメリカの大学に進学し、アメリカ国家資格であるアスレティックトレーナー(ATC)を取得。帰国後はアスリートや芸能関係の方をはじめ沢山の方々のトレーニングを担当。関西大学で5年間ヘッドアスレティックトレーナーを務め、約50クラブ1500名の選手たちのサポートを経験。クライアントが「やりたい!」ことを「できる!」ことに繋げるため、身体を動かすことの楽しさと身体の変化を伝え、運動で「運」を「動かす」お手伝いをしています。ジムは南堀江。フレンチブルドッグと戯れる日々。